サクッと寄れる!知床八景「オシンコシンの滝」

オシンコシンの滝

知床半島で1番有名な観光地ウトロを目指してオホーツク沿いの国道を走っていると現れるオシンコシンの滝。ドライブがてらサクッと立ち寄るには絶好のポイントですね!

オシンコシンの滝

観光時間の目安:20分

オシンコシンの滝は「知床八景」の1つで、まず知床半島に訪れようとすると1番に通る名所ですね!
他にも「日本の滝100選」にも選ばれており、2つの流れに分かれていることから「双美の滝」と呼ばれることもあります。

写真は6月に行ったものですが、まだ山の雪が解け切っていないのか水の量が少なく、双美の滝の左半分が流れてなく、残念な感じでした(笑)
それでも滝の周りは水しぶきがすごく、ヒンヤリとした空気に、めちゃくちゃ気持ちよかったです!

夏になると晴天の日が多く緑も豊かになり非常にキレイなんだとか!!
ちなみに滝の高さは50mほどもあります!

豆知識

オシンコシンの滝の源流は知床半島の中央にある遠音別岳から流れるチャラセイナ川です。滝の名前の由来はアイヌ語で「川下にエゾマツが群生するところ」を意味する「オ・シュンク・ウシ」から転じたらしいです。

目の前にはオホーツク海が広がる

オシンコシンの滝は知床半島のオホーツク海側(左側)を回る国道334号にあります。
滝といえば、山奥にひっそりとあるイメージがありますが、この滝は海の目の前にあります!

この写真もオシンコシンの滝の駐車場から見た景色です。
オホーツク海の猛々しい海の雰囲気を感じられますね!!

場所はコチラです。

オホーツク沿いに、この道をドライブするだけで気分は爽快!
滝に辿り着くまでも、めちゃくちゃ気持ちいいですよ~~

売店やトイレも完備!

オシンコシンの滝の入り口には無料の駐車場はもちろん、トイレや売店まであります!

ここの売店には結構マニアックなお土産が売っていて面白かったです。
ヒグマ、エゾジカ、アザラシ、そしてトド肉の缶詰まで売っていましたよ!

他にもソフトクリームが美味しかったです(笑)

オシンコシンの滝

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
駐車場:有り(無料)
料金:無料
定休日:基本なし

(テキスト)

まとめ

  

ちょっと今回は訪れた時期が悪かったのか、まだ草木も生い茂る前で・・・
水量も少なかったですが、それでも楽しめましたよ!!

全部で10分くらいでサクッと回れるのも良いですね!

夏の時期は知床半島で1番大きい滝だけあって大迫力のようです!
ぜひ、知床に行った際は訪れてみてくださいね!!


 

せっかくなので知床に旅をしたら他にも行って欲しいところがあります!

旨いもんをたらふく食いたいなら!
【食という体験】羅臼町濱田商店でカニを食う!!

癒されたいなら!
【これぞ秘湯】無料で入れる羅臼町の温泉・熊の湯

大自然を味わうなら!
羅臼町のシャチクルーズに乗ってシャチが見れなかったのに超楽しかった話

オシンコシンの滝以外の知床八景へ行きたい!
知床八景の1つ「オロッコ岩」

 

コメントを残す