フリソデウオまで登場!!大瀬崎は浮遊系シーズン真っ盛り

今年も始まりました大瀬崎の浮遊系シーズン!!!

フリソデウオから始まりリュウグウノツカイやヒメアンコウやアオイガイ……

とにかくアツい!
今の大瀬崎には良い潮が入ってきてると言っていいんじゃないでしょうか?

そんなお祭り状態の大瀬崎から、僕が見れた生き物を一挙に紹介して行っちゃおうと思います。

※最初に断っておきますが、僕はライトトラップや浮遊系はあんまり得意じゃありません。

大瀬館のショータに手伝ってもらったり、今日も大瀬館の久美さんに情報を頂き写真を撮ってきました!
本当にいつもありがとうございます。

それでは早速!!

11月29日 ライトトラップでアオイガイ祭り

アオイガイ写真

みなさんアオイガイというタコをご存知ですか?

タコなのに貝殻を背負って泳ぐんです!
自分で分泌液をだして貝殻を作ることができ、その貝の中で生活しています。

めちゃめちゃ神秘的じゃないですか?

個人的には小さい頃に恐竜図鑑で見たアンモナイトがすごい印象的で、それに似た雰囲気ですよね!
ずっと憧れていた生物の1つです。

それが遂に見れちゃったんです!!!

しかも4〜5体も!
同時に2個体がいたタイミングもありました。

大きめのアオイガイ写真

ちょっと大きめの子まで!

今回のライトトラップは大瀬館のショータが今日はここがいいんじゃないかと、ライトをセットしてくれて発見、そして撮影のアシストまでしてくれて本当に感謝!

ライトトラップは1人で撮るよりも2人1組で助け合った方が圧倒的に撮りやすいです。

棒を持ったアオイガイ

途中ふらふらしていると変な動く木を見つけたら、
なんとここにもアオイガイが付いていた!!

これなんと後から発覚したのですがアオイガイではなく、タコフネという大瀬では超稀種らしい。

殻のトゲの数と側線の数で見分けるらしいのですが難しい。

でも棒とかに捕まって移動するのはタコフネだけらしく、めちゃくちゃレアだったらしい。
もっとちゃんと撮ればよかった。

タコだったと勘違いした写真

他にも水中でショータに撮れ撮れと合図をされたこのタコ……

「ただのタコじゃん。」なんて思ってたら、エキジットしてから聞いたらアオイガイのオスらしい!

オスは殻を持たずに浮遊しながら生活をしているんだって。
生き物って不思議だし、やっぱ無知は損しているな。

もっと勉強しなきゃと反省反省!

もちろんアオイガイ以外も面白くて……

トビウオの写真

衣さん発見のトビウオの幼魚がいたり、

オオタルマワシの写真

まるでエイリアンのようなタルマワシの仲間……

ハナビラウオの写真

ハナビラウオ?がいたり、

トガリモエビ写真

ふと下を見たらトガリモエビもいたりと……

本当に1ダイブずっと被写体にあふれてました!

面白すぎて大瀬崎は土日水曜しかナイトが出来ないのがもったいないと感じるほど!

11月30日 リュウグウノツカイ4個体登場!?

リュウグウノツカイ写真

この日はリュウグウノツカイが大フィーバー!!

午前中はホトケ岩という大瀬のボートポイントに潜っていたのですが、エキジットしてビーチに戻ってくると、いろんな人がリュウグウいたよと教えてくれます。

あまりにも悔しくて戻ってきてそのままドライを脱がずにもう1本、水面でリュウグウ探しをしましたが、50分くらい探しても見つからない……

そんな時に遠くから手を振って教えてくれたのがセブアクエリアスダイバーズの衣さんでした!

衣さんとリュウグウノツカイ

またしても人に助けられる。

いやあ、本当にありがとうございます!
さすがです!

ってかさっきまで一緒にボート潜ってたのにもうリュウグウ探してるなんて衣さんもよっぽどダイビング好きなんだな〜と!

明るい雰囲気の写真

もうリュウグウ祭りもひと段落していたので、
まったりと撮影できました!

なのでふんわりリュウグウノツカイを撮ってみたり、

 

大瀬崎の風景

半水面でリュウグウノツカイを撮ってみたりと超贅沢三昧です!

いや楽しかった〜!

おかげで2時間近く海の中にいました!

この後もリュウグウは発見されたらしく一体何個体いたんだろう…?

12月1日 フリソデウオを遂に激写!

フリソデウオ

なんとこれが嘘のような本当の話。

たまたま立ち話で大瀬館のショータと「フリソデウオ見たことないんだよね。明日のナイトで見せて〜」なんて話してたら……

湾内から「フリソデウオー!」という声が!!!

まさかという感じで近寄ってみると、
大瀬館の久美さんがフリソデウオを発見したそうです!!

今年の浮遊系は久美さんが1番見つけているんじゃないかと思うほど、すごい発見力!

いつも情報ありがとうございます!

フリソデウオの黒抜き

急いでドライスーツを着て海へ!

その頃にはたくさんのダイバーが来ていて、みんなで撮影会でした。

やっぱりフリソデウオは神々しい。
ヒレの感じとか本当にたまらないですよね〜

いつかナイトでも見てみたい!

新長とフリソデウオ

あ、ココモの新長もいたので一緒に!

衣さんの写真にはキュンですポーズで写ってたのに僕の写真にはしてくれませんでした……

このあともクラゲが物凄くて……
30分くらい新しい個体を探したのに見つかりませんでした。

クラゲだらけの写真

60mmマクロで撮りましたが本当にクラゲのカーテンのよう。
ワイドで撮ったらすごい良い感じになりそう。

いま大瀬崎いい潮入ってます!

いつまで続くかわかりませんので見れるうちにぜひ!

それではまたお楽しみを〜!

大瀬崎のダイビング情報を知りたい方は合わせてコチラもお読みください!

大瀬崎の写真

大瀬崎のダイビング!知らないと損をする本当の魅力【シーズンごとに徹底解剖】

2019年1月28日

シーズンごと、ポイントごとにマクロからワイドまで超詳しくまとめてます。
これ読んだら大瀬潜りたくなっちゃうので注意してくださいね!

2019年度の浮遊系はこちら!
去年も当たり年でした!

リュウグウノツカイ

大瀬崎に出た浮遊系まとめてみた!

2018年11月21日

1 個のコメント

  • コメントを残す